妊活のために思い切って退職しました

不規則な生活を医師から指摘されることに

正社員として働いている時に妊活をスタートしました。かなり忙しい職場だったので妊娠したら退職しようと決めて、それまではもう少し仕事させてもらおうと決めました。しかし、とにかく忙しいんです。

ひどい時は終電を逃すほど残業に追われた時もありました。勤務自体が不規則なので夜勤になることもありますし、医師からはそんな生活を続けていたら妊活の前に体を壊してしまうよと指摘されてしまったんです。確かに主人との時間も合いませんし、このままではタイミング法すら実践出来ないと悩みました。

思い切って退職することに

結局主人ともよく話し合い、金銭的に苦労しているわけではなかったので思い切って仕事を退職することにしました。ちゃんと妊活をしたいからと上司に相談したところ、小さな会社なので社長も励ましてくれましたし、出産して落ち着いたら戻っておいでとおっしゃってくださいました。

退職してからは最初はまず生活のリズムを整えるところから始めて、色々な妊活グッズを試してみたりもしました。とにかく忙しかったので、仕事を辞めて精神的にも落ち着くようになりました。

退職してから一年後に双子を妊娠しました

そして、退職してから一年ほど妊活を続けた結果無事に妊娠することが出来ました。まさかの双子を授かったのですが、お産自体はびっくりするほど安産。医師も驚いていましたが、仕事をやめて生活のリズムを整えるところからしっかり妊活したおかげだねと言ってもらえましたし、私もそうだと思っています。

退職しておいたことで、いざ妊娠した時もスムーズに対応することが出来ました。時間がある分お産の準備もゆっくりできますし、あの時退職して正解だったと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です